不良主婦の日常を思いのまま書き綴る、お気楽気まぐれ日記
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年02月25日 (土) | 編集 |
と言う訳で、興奮冷めやまぬうちから書きます(笑)

感想は、『子供は癒し』ですね。

今年は2年目って事もあり、場慣れしてたせいか
去年ほど最初の感涙はしなかったけど、自分の子が探せず、
一族4人そろって、
1分くらい違う子供を見て感激してましたが何か?(爆)

今年も去年同様、娘ちゃんは園児と指揮の先生にかぶって
見つかるまでに相当時間がかかりました(笑)
娘ちゃん、いつも誰かにかぶってて
そういや、遠足の時もそうだったし(→その時の日記
娘ちゃんはこれからも先、日の目を見る事のない人生を送るんじゃないかとお母さんは心配です(苦笑)

今年の娘ちゃんの(全体の合唱以外の)出番は、
・ピアノ教室の園児達との連弾
・合奏(「TOMORROW」)
・劇(ピーターパン)
・お遊戯(「僕達は天使だった」)
                       ・・・でした。

どの場面でもそうなんだけど、ちゃんと下の子のお世話をしながら
自分達も演目をしてて、よそ見してる子に娘ちゃんが
頭をポンっと叩いて注意して、笑いを誘ってた(違)のが印象的でした(笑)

家とは違って、ちゃんとやってるんだなって一安心。

中でもこの発表会のメインでもある劇は、子供達の意欲に応えて、
本来30分だったものを、時間の都合で端折った部分もキッチリと演じる事になり、
急遽倍の1時間もの、超大作になりまして。

裏方の先生達も大変だけど、子供達はもっともっと大変だったと思うけど
でもどの園児も楽しそうに、のびのびと演じていて
感動って言うよりも、感心に近いものがあったね。

ちなみに娘ちゃんは『お母さん』役で、
今年はチョイ役でした(^^;

でね、個人的に不覚にもウルってしまったのがお遊戯。

何故だか曲はドラゴンボールZのエンディングだった、『僕達は天使だった』。
曲と踊りが妙にマッチしててカッチョイイのよ。

で、すっごくいい顔で踊ってる娘ちゃんが、何よりも印象的でね。
今年の発表会の中で、一番感動した場面でした。

それにさすが5歳児クラスのお遊戯。
去年よりレベルアップしてて、成長を感じずにはいられませんでした。
しかも間奏の所では、それぞれ「決めポーズ」があって
もうメロメロでした(笑)

あ、そうそう。
オマケのようだけど、親の演目の「群読」も無事成功しまして。
周囲の感想はまだ聞いてないけど、ジェシーいわく
「去年よりはいいじゃない?」とのことでした(^^;

娘ちゃんの成長記録を見たい方は、どうぞ我が家へ。
いくらでも再生してあげますんで(笑)

4月からはいよいよ就学前。
今の就学前の親御さん達は、今年最後の発表会をどんな心境で見てたんだろう。
・・・なんてちょっと気の早い事も思いつつ、無事発表会を終えました。

ふぅ・・・これで少し肩の荷が下りたわ(-.-;
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
発表会、お疲れ様!
母子共に大成功だったみたいで、良かったね☆
てかさ~、成長記録見たいよ~!!娘ちゃんにはもう何ヶ月…いや、一年以上会ってないよねぇ?(-_-;)もこさんに会ったのも某結婚式が最後だもんね。。。
よし!3月中には行けるように頑張ります!
2006/02/25(土) 23:07:20 | URL | けいこ #-[ 編集]
>けいこさん
 コメありがと~!(^^)
 そういや、結構長いこと娘ちゃんに会ってないっけね?
 すっかりお姉ちゃんになってます・・・かな?(笑)
 ようやく落ち着くので、また連絡くださいな。
 イヤってくらい、成長記録をお見せしますんでw
2006/02/27(月) 16:06:31 | URL | もこ@不良主婦 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。