不良主婦の日常を思いのまま書き綴る、お気楽気まぐれ日記
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月21日 (木) | 編集 |
今年で卒業した短大の、在籍してた専攻がなくなるらしく、
専攻の先生たちが「今までの軌跡を残そう」と、
『実践記録集』なる本を、自主的に作る企画を立ち上げたそうです。


そこで、卒業生にランダムに声をかけて集まり、
意見交換会が行われました。


で、現在、助手をやってる同級生(・・・って言っても、社会人入学したんで年上なんだけど)から
お誘いを受けて、運よく(?)仕事が休みだったので
気まぐれで行って見ることに。


もう卒業して何年だ?(苦笑)
今では大学も併設してて、当時は男子なんかまったくいなかったのに
普通にウロウロしてたりね。
時代は変わったね(・・・チッ)


で、全部で20名くらいいたかな?
自分達の同期からは3名、他、先輩・後輩にあたる人達が一堂に会してました。


まぁ何に1番驚いたかって、F先生が当時とまったく変わってない事(笑)
卒業して10数年だけど、今街中であってもバッチリ分かるってw


さて、肝心な中身はゆる~い感じで、自分の事や思ってる事をしゃべるって感じで
なんか当時のゼミを思い出すよう。


施設・訪問・デイ・在宅・企業・老人・身障・教育 ・・・などなど。

とにかく色んな分野からの人が集まって、
普段聞くことのない現場の話がたくさん聞けて、すっごい刺激的!

それと同時に、何も考えなさすぎな自分に凹む・・・。


介護の専門性?本質?

何でしょね?
そういや、学生の頃からその意味が見出せず、随分見当違いなレポートを出してた気がする(^^;
今読み返すとひどくて凝視できんわw

自分が今指導者だったら、絶対追い返すなww


まぁ、そんなこんなで13時から始まって、終ったのは17時。
基本的には、現状を話して交流しつつ、どんな感じの内容にするのか
(一方的・・・いや強制的に)話し合って。


決まったようで、何も決まらないような・・・そんな感じで終了(苦笑)
とりあえず、まさかの執筆をさせられるハメに(汗)

そんな集まりだったのね、この意見交換会って(だから最初に言ったじゃんw)

自主企画なので本当に本になるかは分からないらしいんだけど
もしも本になった時は、執筆協力者に名前が載るらしい・・・。

ま、恥ずかしいけど、何かに名前が残せるってのは、
それはそれで、またとない機会かもしれないからね。
ちょっとだけ頑張ってみようかなと。

本人の許可なく、同期たちにも書いてもらうよう、勝手に先生に勧めたりしてw
締め切りはまだ4ヶ月ほど先なんだけど
今年もにわかに忙しくなりそうな予感です^^
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。