不良主婦の日常を思いのまま書き綴る、お気楽気まぐれ日記
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年12月31日 (木) | 編集 |
LINDBERG20周年 ドキドキときどき途中下車の旅2009
~LIVE your LIFE & LIVE your LIFE~



2月22日に、渡瀬マキ・ソロライブで「LINDBERG 1年の期間限定で再結成」という
衝撃の告知からすべての歯車が動き出して。

それからは体調調整も仕事もすべて、LINDBERGに標準を合わせた生活になっていった。

体調管理に神経質になってギスギスしたりもしたけど
楽しかった。
好きなものに合わせて、そのことばかり考えて過ごすのがホントに楽しかった。

だけど、こんなに胸躍る思いを出来るのも
今日で終わりなのかなと。


今日、LINDBERGは期間限定での活動に終止符を打ちます。


けど7年前のような悲愴感や焦燥感は、不思議とないかも。
寂しくないわけじゃないけど、それ以上に
「再結成してくれてありがとう」って気持ちの方が、はるかに上回ってたかも。


LINDBERGはうちら夫婦にとっては絶対欠かすことの出来ないもので
2人で精一杯に考えた結果、辿り着いた「フラッグリレー企画」。
武道館のライブのあと、とにかく何かお礼と感謝を伝えたくて、
無謀な企画を考えた。

突然の申し出にも関わらず、賛同してくれた仲間がいて
期間限定の活動終了間際になって、初めて会話したりしてw

いろんな人の協力があって成り立った、この企画だけど
最後の最後に、メンバー自らフラッグを掲げてくれたよ。
この瞬間、しっかり焼き付けなきゃいけないのに、
突然の出来事に、大号泣で正直やや記憶が曖昧(苦笑) ←ダメじゃんw


ただ、メンバーの方がすごく気丈だった・・・というか、前向きだったなぁ。
だからかな。
あまり最後な感じが全然しないで、やり切った感でいっぱいだったのが印象的。

やっぱり最後ってのを意識するなって方がムリで、
最後は耐え切れなかった。
それでもマキちゃんの笑顔が、いつまでも動けない自分の背中を押してくれた気がする。

「なりたい自分をイメージして下さい」

~Imagin your future~

LINDBERGラストシングル「LIVE your LIFE」の歌詞の一部だけど
「ありがとう」で終わったら、それ以上進めなくて、
「ありがとう・・・だけど、これからもよろしく」ってのが、自分なりに考えた未来へのイメージ。


これからそれぞれの活動をしていくメンバー。
自分達もLINDBERGだけに囚われず、LINDBERGの音楽や支えられた日々を糧に
前に進んでいかなきゃいけないこと。

このライブで燻っていた自分の背中を押してくれたこと、忘れちゃ行けないんだなって。

だからね、この日のLINDBERGを

「格納庫入りした」  

って表現する人もいるけど、自分にとっては格納庫入りしたんじゃなくて
LINDBERG号はそれぞれ、“誰も知ることのない未来”へ
その姿を遠く遠くに飛んでいったのを、あのライブに来てた人達は見送ったような
そんな感じがしてならないんだよね。


ん~・・・意味不明だね(^^;


とにかく、この1年楽しかった。
私的には色々あったけど、でもLINDBERGの再結成があったから
乗り越えられた1年でもあったかな。

体調不良になってから、何をするにも後ろ向きだったけど
久々にアクティブになれた年でもあったなぁ。


10年前、同じ中野サンプラザに、同じように隣にジェシーがいたけど
(当時は付き合ってなかったしw)
あれから変わる事なくまた同じように隣でいられた運命。

同じように一緒に見に行ったリン友も、当時は数えるくらいしかいなかったのに
今では大勢の、全国にファン仲間がいる奇跡。

LINDBERGはただ好きなミュージシャンって枠に収まらず
もたらしてくれたものは、ホントに大きくて、かけがえのない財産になりました。


ありがとう20周年。
ありがとう再結成。


そしてこのクソ長い日記を、ここまで読んでくれた皆さん、ありがとう。
2009年、いろんな人に支えながら今日まで過ごせました。
自分の力じゃ何一つ出来ていないのにね。
来年も、どうかこんな我が家ですが、よろしくお願いします。
みなさん、良いお年を。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
なかなかのフライトだったね
読んだこっちも感動しました
2010/01/05(火) 18:39:24 | URL | はり #-[ 編集]
■はり君
そうだね。
7年前も忘れられないフライトになったけど、
今年はまた違った意味で、忘れられないフライトになったかも。

好きなものを追いかける、好きなものの為に頑張るって
なかなか出来ない事の方が多いじゃない?
そんな世の中で、これだけのめり込めたことは幸せなのかも。
そしてこれがあったから生きてこれた。

でも終わったからって、すべて終わりじゃないんだ。
今でも自分の中では現役だし、それこそ毎日じゃないけどいつも聴いてるし。
一生涯現役なんだよね、自分の中じゃ。
2010/01/05(火) 20:36:56 | URL | もこ@管理人 #-[ 編集]
今回は、ホンマ、悲壮感とか虚無感とかないよなー
ただただ、復活してくれて有り難う!!だったわー
虚弱なあたしらが、LINDのためにどれだけ健康な身体づくりに励んだことか!!

そして、大幅に遅れて着いた東京・中野で
フラッグがステージに登場したことを聞きました
その場面見れなかったのは残念だけど、
ホント、企画した2人と実行部隊の3人を誇りに思ったー
自分何もやってないけど、うれしかったー
ホンマ有り難うね!!
2010/01/05(火) 23:51:44 | URL | さくじゅん #3y5sBD3g[ 編集]
■さくじゅん
そうだね。ホント「祭り」って感じで。
まさに「兵者どもが夢のあと」的な感じでね。

もちろん寂しくないわけじゃないけど、けど7年前とは比にならないような
前向きな感じかな。
爽快感とでもいうのか。

さくじゅんには地方でずいぶんお世話になったし、
何よりも下準備の時点でかなり支えられました。
正直実行するにあたって、自信なかったんだけど
いつも励まし支えてくれたから、踏み切れたんだよ。

あなたも自分の中では、立派な実行スタッフですヨ!

中野ではたいしたおもてなしも出来ずに、ホント申し訳ないです。
また今年・・・会えるかな?
今度はそこに健康の標準を合わせて・・・そんな頑張り方もいいなって^^

こちらこそ、ホントにありがとう!
2010/01/07(木) 23:40:07 | URL | もこ@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。