不良主婦の日常を思いのまま書き綴る、お気楽気まぐれ日記
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年02月09日 (木) | 編集 |
ahiru1.jpg

あひるの空 
画:日向武史 (講談社)
週刊マガジンに連載中。現在、1~10巻まで発売中。


-あらすじ-
バスケが大好きなちびっ子少年・車谷空。高校入学と同時に念願のバスケ部に入部だぁ!!…と思ったら、ソコは不良のたまり場だった!どうしてもバスケがしたい空は、空のバスケ部入部をかけて勝負をするコトに。勝負方法はモチロン″バスケ″。ルール無用の不良達4人と女子バスケ部のマドカの併せて5人と対決するコトにっ!身長149cmの空は晴れてバスケ部に入ることが出来るのか?! (抜粋)



てのが、1巻のあらすじ。
今はIHの予選まで行ってます。

この人の作品って、さりげない所に笑いのエッセンスが入ってて
堅すぎず、いい感じに読みきれるんだよね。
そして何より、描写がすごく上手いんだよね!
「この場面を、こんな風に表現してきたか~!」みたいな(笑)

実は、空(主人公)には、
バスケが単純に好きなだけでなく、どうしてもバスケを続けたい理由があるんですヨ。
空のお母さんは、昔バスケの選手で、
今は病気で長期入院を余儀なくされてて、空とは離れて暮らしているんです。

で、病気のお母さんとの約束で、
「IHに出るまでは会わない、絶対にIHに出る」って。
そんな誰よりも強い想いを持った空なのです(・・・だよね?w)

もうマガジンを買わなくなってだいぶ経つんだけど、
久々に立ち読みしたら、もう感動でした。

空たちのIH予選を、空には内緒で見に来ていたお母さん。
試合終了後、お母さんは倒れ、病院へ搬送。
それを追いかけた空は、病院でお母さんと久方の再会を果たす。

果たすんだけどね。
もう状態が良くないのは、誰が見ても分かる状態で、
「試合どうだった?」と(わざと)聞くお母さん。

そんなお母さんを、ただただ喜ばせたい一心の空。
負けたこと隠し(てか、負けたんだ^^;)
「勝ったに決まってる」と精一杯の笑顔で答えた空。

お母さんが見に来てたことを知らない(のかな?)空は
今までの出来事やメンバーの話をしてると、突然

「大きく産んであげれなくてゴメンね」と。

もう号泣ですよ!!!!!!!!!(泣)
(いや、立ち読みだからこらえましたけどw)

それと同時に、同じ場面で
空のお祖母さんが、医者から宣告されてる場面が描写されてるんだけど
その描写の仕方が、さらに号泣なんですよ!!

もうね、これは見て頂かないと分からないので、
ぜひ今週のマガジンをみなさん立ち読みしてくださいよ(立ち読みかよw)

ただ、これが言いたいがために、記事にしました(笑)

あ~、やっぱ「あひるの空」集めようっと。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。