不良主婦の日常を思いのまま書き綴る、お気楽気まぐれ日記
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月28日 (火) | 編集 |
またこの時期がやってまいりました。

『絶対に負けられない戦い』

・・・そう、家庭訪問ですヨ!!(゚Д゚ )クワッ


今年で3回目を迎える戦い。
さすがに3回目ってことで、少しだけ慣れてきましたがね。
でも負けるわけにはいかないのは(何に?)変わりはなく。

今年も大見栄張るために、地味に家片付けてきました(ジェシーがw)
その甲斐もあってか、とりあえず見えるところは片付けられたかと思います。


さて、前置きが長くなりましたが、肝心な内容は・・・

まぁ、可もなく不可もなくって感じみたいです。

決して目立つわけでもないし、積極的なタイプでもないけど、
発言すべき場ではキチンと言えてるし、観点も人と違ったりしてるみたいです。

でも良く言えば、独自の世界観をもっていて、
悪く言えば、マイペース

・・・なのは相変わらずみたいです(苦笑)

でも先生はそこを褒めてくれているので、まぁいいのか・・・な?と。


で、意外な所で、先生と意気投合し、
昔読んでた「りぼん」の話しが、1番盛り上がってww

先生とはほぼ同年代で、娘ちゃんがマンガばっかり読んでるって話から
「何読んでるの?」ってなり、「りぼん」とか「なかよし」って言って
そしたら「先生も読んでたよ~」みたいな感じの方向になってねwww

とりあえず、「ときめきトゥナイト」や「ハンサムな彼女」とかは、先生と一致しましたw


なんか、家庭訪問っつーより、ちょっとした世間話をしに来た感じで
今年は幕を閉じました。

でも子供を子ども扱いしないで、きちんと物事を順を追って教えてくれたり
若い先生のわりには、厳しさを優しさを上手く持ち合わせてる先生で
安心して任せられるな~ってのが印象でした。

まぁね、先生のそばで、くちゃくちゃガム食い始めたり、
それを「先生も食べる?」とか平気でやっちゃうような娘ちゃんですがねww

つーわけで、今回もドローってことでw
(いや、むしろ負けかも?)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
若い先生を横流ししてくれないかい
お代官様(笑)
2009/07/30(木) 19:00:53 | URL | はり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。