不良主婦の日常を思いのまま書き綴る、お気楽気まぐれ日記
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月23日 (水) | 編集 |
てなわけで、「シーズーとマジ語りしようの会」第3回目ですw

2回目の時よりまた若干状況の変化もあり、2回目以降、あまり仕事でも絡みがなかったので
今回の3回目の開催と相成りまして。
ま、その他にもちとヤボ用もあったのでね。

はい。
また例のファミレスで、深夜1時くらいまで語ってました。
ある意味、すげぇな。うちら。

半分はアジカンの話。
半分はマジメな話。

ちとしたサプライズもあったり、
地震もあったり、色々。

でも、日中風呂介助があったり、午後も色々と事務仕事が忙しかったりして、
ちょっとバテバテで、虚弱でしんどかったんだけど、
それでも行ってよかったって思うほど、色々と語り諭されてきましたよ。

ただね、冷房が寒かったのが非常に残念で、
終始ブランケットをかぶって怪しい人になってました(^^;

何でかなぁ~・・・。
辞めるうちらの方が、今後の事に頭悩ませたりしてさ。
ずっと答えの出ない自問自答をしてました。

仕事の事もそうだけど、それ以外にも、あんなに誰かに胸の内をぶちまけたのは
ホントいつ以来だろうなぁ・・・。
多分、ここ10年くらいの間にあんなに自分の黒い部分も含めて胸の内話したのは
もしかすると、シーズーが初めてかもしれないなぁ・・・。

大人になると、そういう部分とかって別に関わらないで付き合っていく事の方が多いくない?
ある意味大人な対応みたいな。
だからまさか大人になって、自分の黒い部分や弱い部分まで話したり、
本気で諭されたり、叱咤激励されたりするとは思わなかったなぁ。

学生時代からの友達も宝物だけど、大人になってからの友達も
そういう意味ではものすごく絶対に失くしたくない存在だと思うよ。

この場で言うのも何だけど、大人になってから出逢った友達の皆さん、
出逢ってくれてありがとう。
友達になってくれてありがとう。
こんなネガティブで虚弱なワタクシですが、これからもヨロシクお願いします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。