不良主婦の日常を思いのまま書き綴る、お気楽気まぐれ日記
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年09月19日 (月) | 編集 |
昨日のアイスでお腹を壊した管理人です、こんちは。
(いや、マジで)

誠に勝手ながら、9月19日を『FF記念日』と制定させて頂きます。
管理人の権威をもって、出来るだけ早急に国民の休日になるよう
努力していく所存であります。

早い話が、
この日をもって、ようやく数ヶ月にも渡ってやってきた
FF8がようやくエンディングを迎える事が出来たわけですよ(泣)

いやぁ~長かったような、早かったような。
苦節数ヶ月。
家庭を犠牲にし、健康も犠牲にし、
どんなに周りから罵られようとも、自分の信念を貫き通してきた結果、
今日のこの日を迎えることが出来たわけです。

あの感動のエンディングは、
まるでこのダメ人間を褒め称え、祝福してくれてるかのように見え、
この瞬間の為なら、いつだってダメ人間に成り下がってやるさ!(え?)

攻略本を見ながらのプレイとは言え、
自分で一つのソフトをクリアしたのは、もしかするとこれが初めてかもしれない。
それが故に、クリアした時の感動は大きく、
FF8は一つのことを成し遂げる感動と充実感を教えてくれたのだ。

最初の頃は全然やり方が分からなくて、ただストーリーを進める事でいっぱいで。
だいふ要領が分かってきたのはDISK3の頃(遅っ!)
この頃になってようやくサブイベントを楽しむ余裕が出てきて。

主人公「タダスィ~」とヒロイン「モコ」 (笑)
ゲーム中に時折繰り広げられるラブロマンス
憧れに胸焦がしプレイしましたヨ(笑)
えぇ、早い話が妄想ですよ。

そう。

妄想プレイ(笑)

最初は、ただのRPGのつもりで始めたのに、
いつしか、ドラマを見るような感覚でゲーム(イベント)を見るようになって
自分とリンクしてプレイしてました。

もうこうなると病気だよね(笑)
あぁ、いいさ。病気で結構(逆ギレ)
朝から晩までマジでやった事もあるし、
明るい引きこもりでしたよ、ホントに(苦笑)

他のFFシリーズをやった事がないので、比較のしようがないけど、
FF8だけ見れば、ストーリーが奥深くてホントいい作品でした。
ゲームをクリアしたって言うより、一つの映画を見終わったって感じで。

このゲームを貸してくれたし○じ~、ありがとう!!!
君が貸してくれなければ、この感動を味わえなかったさ。
そして大いなる犠牲になったダンナ、この場を借りてありがとう!!!!

ラスボスは意外にあっさり倒せてビックリ。
それでもまぁ、苦戦はしたけどね。
よっぽどアルテマウェポンの方が難しかったよ(てか、結局倒してないし)

というわけで、長々と語りましたが、
本日をもって、FF(クリア)記念日と制定させて頂きます。

はぁ・・・。
明日から何を糧に生きていけばいいんだろう・・・(え?)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。